家庭用脱毛器はどれが効果あり?オススメ脱毛器を口コミレビューで分析

家庭用脱毛器には、それぞれメーカーや機種ごとに特徴があります。自分に合ったものを選ぶのが大事ですが、その使用感やリアルな雰囲気は公式サイトだけではなかなかわからないもの。

そこで、こちらのページでは家庭用脱毛器の口コミをまとめてみました。自分が欲しいと思っている「あの家庭用脱毛器の知らなかったメリットやデメリット」が見つかること間違いなし。
「【決定版】家庭用脱毛器ランキング 口コミ徹底比較で判明した人気トップ10」の中で紹介した10の家庭用脱毛器について、実際の口コミを見ながら紹介していきます!

第1位:ヤーマン レイボーテグランデ

ヤーマン レイボーテグランデ

発売元:ヤーマン
製品の特徴:家庭用脱毛器の最終兵器
価格:メーカー希望小売価格116,640円(税込み)

お値段10万円超えと、他の家庭用脱毛器と比べてもお高い印象のこの商品。しかしその性能は素晴らしく、照射面積は驚きの12平方センチメートル、照射間隔もわずか0.5秒と抜群のクオリティです。またランプは3種類あり、照射したい面積の大きさや用途に合った使用が可能に。「クールプレート」の導入で、これ一台でフラッシュと冷却が可能になっています。

口コミ1

「据え置き型の家庭用脱毛器ということもあって、最初は結構大きいのかなと思ってたんですけど、届いてみると想像以上にスタイリッシュ。カートリッジも全部本体の内部に収納できるので、意外と場所を取りません。照射レベルは1から10まで変えることが可能です。私は今6でやっているんですけど、これで十分な感じですね。効果も最高で私の場合、毛の濃い部分は1回で効果が出始めました。もともとムダ毛の薄い人はともかく、剛毛な人には『エステに通わないでもこれで十分』と言ってあげたい」

27歳・OL

口コミ2

「『家庭用脱毛器は痛い』って聞いていたんで、すごく心配していたんです。でも、レイボーテグランデを使ってびっくり! 全然痛くなかったんです。とは言えしっかり効いている感じで、1回1回にきちんと衝撃を感じることができました。私は今、低いレベルで使っているけど、今後は少しずつ威力を大きくしていきたいですね。家庭用脱毛器は基本、数万円以上はするお買い物だけど、どうせ買うならあと少し出してこれを買うのがいいんじゃないかな」

32歳・主婦

第2位:ケノン 家庭用脱毛器

Kenon

発売元:ケノン
製品の特徴:コスパのバランス◎
価格:メーカー希望小売価格69,900円(税込み)

「痛くない脱毛器」と呼ばれ、脱毛器市場で抜群の人気を誇るケノン。主要パーツがすべて日本国内で製造されており、価格的にも手が届きやすい設定となっています。

しかし、威力はあなどることなかれ。業務用レベルの照射面積(9.25平方センチメートル)お誇り、チャージ時間も2秒となかなか優秀な数値です。その他、自動照射機能やショット回数カウント機能など、ユーザーのことを徹底的に考え抜いた製品になっています。

口コミ1

「女友達から『自分でやると火傷とかなるらしいよ』と聞いていたのもあり、もともと光脱毛には抵抗があったのですが、美容クリニックや脱毛サロンに通うほどのお金はないので(笑)、ケノンを購入。結果、物凄い満足しています!もともと毛深いほうだったんですけど、照射一回で脇は薄くなったように感じ、二回目の後は毛がポロポロと取れるまでに。他の部位も少しずつムダ毛が減っているのを感じます。カミソリで処理していた頃のように肌トラブルも起きなくなりました。今思うと、ケノンのように強さを調節できる家庭用脱毛器であれば、余程無理しない限り火傷したり肌トラブルになることもないんじゃないかなと思います」

31歳・販売員

第3位:トリア パーソナルレーザー脱毛器4x

Tria

発売元:トリア
製品の特徴:
価格:メーカー希望小売価格59,184円(税込み)

光脱毛ではなく、レーザーを用いた家庭用脱毛器のトリアですが、安全性はお墨付きで美容大国アメリカでも認証を受けています。レーザーには「ダイオードレーザー技術」が採用されており、フラッシュ脱毛よりは痛みを感じやすいものの、高い効果を期待できそうです。

口コミ1

「賛否別れるようですが、自分は買って正解だったと思います。以前は剃るたびに肌荒れしていたのですが、これを定期的に使うにつれ、確実にムダ毛は薄くなっている感じです。ただ、何点かデメリットも。1つ目は照射面積の狭さ。1cm×1cmほどの範囲しかないため、腕や足を脱毛しようとすると時間がかかりすぎちゃうんです。あとは意外と音がうるさいこと。ピッという音の他にファンの音があり、夜遅くにするには適さない感じ。なので、私は時間がとれる週末にまとめてやっています」

34歳・主婦

口コミ2

「照射範囲が狭く、痛みも強いのもたしか。レベル1とか2でも十分効いてる感じですね(笑) でも、効果はばっちりで、光脱毛の家庭用脱毛器を使っていたときよりも効果は高いです。剛毛すぎて光脱毛じゃ太刀打ちできなかった自分にはちょうどいいと思います。ただ、結構重量があるのでずっと続けるのは正直腕がしんどいかな。照射面積も小さいし、時間がかかるし。余程毛深い人じゃなければ、レイボーテグランデとかケノンをおすすめしたい」

32歳・フリーター

第4位:2PS 家庭用脱毛器

2PS

発売元:株式会社ティ・ユー・エフ
製品の特徴:IPL脱毛
価格:メーカー希望小売価格49,464円(税込み)

IPL脱毛を採用した家庭用脱毛器。肌に触れると自動的に照射されるオートショット機能や、消音機能など便利な機能もついています。しかし、照射チャージ時間が3秒と微妙に長いという短所も。

口コミ1

「家庭用アイロンくらいの大きさでコンパクト。他の脱毛器よりもレベルに対して強さが控えめなようで、私の場合レベル8でやっていました。照射後、何日かするとムダ毛が生えてくるんですけど、手で触るとポロッと落ちるように」

28歳・美容師

口コミ2

「見た目がシンプルなんで、男の自分でも違和感なく使えています。効き目はまあまあで、1ヶ月ごとに照射しています。こんな製品が数万円で手に入るようになったとは、昔の人間には信じられない時代だなあ」

27歳・家事手伝い

第5位:ラヴィ IPL光脱毛器

Lavie

発売元:ラヴィ
製品の特徴:サロンでも使われている安全なIPL方式を採用
価格:メーカー希望小売価格 基本セット50,400円(税込み)

サロンでも使われている安全なIPL方式を採用。照射面積7.4c㎡と大きめな設計で、一度に広範囲を照射可能になっています。標準体型の女性で、全身に250周以上使えてコスパも充分です。

口コミ1

「照射面積の大きさはまあまあ。やっているうちに段々と毛がポロポロ落ちるようになります。美容クリニックや脱毛サロンほどではないので、気長にできる人におすすめ」

29歳・会社員

口コミ2

「家庭用脱毛器で意外と気になるのは、脱毛器の動作音の大きさ。あまりうるさいと、夜間に使えないんですよね。その点、この脱毛器は照射音はウィ~ンは気にならないが、ピッはわりと大きめな印象。でも、ミュート機能もあるんでストレスなく脱毛できます」

29歳・フリーター

第6位:ヤーマン レイボーテRフラッシュ

ヤーマン レイボーテRフラッシュ

発売元:ヤーマン
製品の特徴:ローラーモード
価格:メーカー希望小売価格51,840円(税込み)

美肌家電で知られるヤーマン社の最新モデル。ローラーモードを採用し、お肌にコロコロするだけで高速連射が可能となっています。

口コミ1

「ヤーマンと言えば『レイボーテグランデ』が評判いいようですが、私は持ち運びができたほうがいいと思って『レイボーテRフラッシュ』のほうを購入。コロコロと動かすだけで高速連射フラッシュができて、エステサロンに来ているかのような気分になれます。体だけじゃなく、顔にも使えるのが嬉しいですね」

31歳・無職

口コミ2

「美容クリニックに通って全身脱毛したはずの女子大生時代。しかし、なぜか今でもポツポツ生えてくる部位がある……。こういうの、あるあるじゃないですか?そこで私は『レイボーテRフラッシュ』を購入。お値段がお手頃なのと、使いやすそうだったのが決め手でした。結果、とてもいい感じです。ムダ毛を処理した上で光を当てていくだけなので簡単です」

30歳・学生

第7位:エピレタPro

エピレタPro

発売元:アイリスオーヤマ
製品の特徴:エピレタの進化版
価格:メーカー希望小売価格37,584円(税込み)

第9位にもランクインした『エピレタ』の進化版。15万回の照射回数が30回と倍増し、よりスピーディーな照射が可能となっています。また、「肌色センサー」や「タッチセンサー」などの便利な機能もついています。

口コミ1

「普通の『エピレタ』を買おうと思っていたのに、間違ってProのほうを購入(笑) 仕方なく使ってますが、効果はまあまあと言ったところでしょうか。使い始めて3回目で少しずつ毛が細くなり始めているのを感じます」

30歳・会社員

口コミ2

「まず、使い方がすごく簡単。電源ボタンをつけてすぐ使用できるし、光の強さの切り替えも簡単。これを知ってしまうと美容クリニックや脱毛サロンには戻れない。ただ、照射回数が30万回もいるのかなとは思う」

26歳・OL

第8位:ブラウン シルク・エキスパート BD-5001

発売元: P&G
製品の特徴: フラッシュ自動調整システム搭載
価格: メーカー希望小売価格64,584円(税込み)

大手メーカーP&Gが発売している商品です。「フラッシュ自動調節システム」の搭載でより安全なフラッシュが可能に。腕や足のお手入れに約8分とスピーディーに脱毛できることも大きなポイントです。

口コミ1

「完全な脱毛効果はないようですが、毛根が弱くなるので抜けやすくなります。引っこ抜くのじゃなく、触れるとぱらぱら落ちる感じ。使った後の肌の感触が全然違って、カミソリで処理している人は、今すぐセルフ脱毛すべきだと思います」

33歳・研究員

口コミ2

「サロンほどの威力はないけど、長期戦なら十分ありだと思う。照射面積もそれなりにあって、レーザー脱毛器より使いやすい。私は色白で肌が元々白いので、ムダ毛に反応しやすかったみたいで、使って2回目にははっきりと効果を感じました。あと、なにげに付属品の角質ケアブラシがとても良くて、かかとの角質を落とせる」

25歳・エステティシャン

第9位:エピレタ

発売元:アイリスオーヤマ
製品の特徴:光脱毛(特許技術あり)
価格:メーカー希望小売価格26,784円(税込み)

同社の特許技術である「ホームパルスライト(HPL)」を搭載しており、光照射に加え、 超音波で毛に振動を与えることにより、脱毛効果を促進する効果があるそう。

口コミ1

「家庭用脱毛器の中でも一番安かったので購入を決意。これまでに3回程度使用しましたが、痛みも少なく、いい感じです。まだ効果は出ていませんが、気長に使ってみたいと思います!」

32歳・無職

口コミ2

「毛周期に合わせ、2ヶ月に1回くらいのペースで使用しています。ゴムでぱちんと弾くくらいの痛みで、肌が弱い私でも十分使えています。気のせいか、以前よりもムダ毛が薄くなったような気がします」

30歳・家事手伝い

第10位:パナソニック 光美容器光エステ(ES-WH75-Pなど)

パナソニック 光美容器光エステ

発売元: パナソニック
製品の特徴: お手頃価格だが脱毛効果はイマイチ?
価格:メーカー希望小売価格21,313円(税込み)

パナソニックから発売されていることで知られている商品です。お値段も安く、旧バージョンでは1万円程度のものもありますが、脱毛効果にはイマイチ疑問な声もあるよう。

口コミ1

「CMで見て購入しました。値段は程々、効果も程々って印象です(笑) 使い方も簡単だけど、脱毛というよりも美肌目的で使うのがいいかも。コードレスなので使用感は悪くないです」

29歳・経営者

口コミ2

「他の家庭用脱毛器に比べると痛みも少ないようです。脱毛効果は部位による感じで、私の場合、Vラインと脇は意外とすぐに効果が出始めました。ですが、腕や足はまったく効いている感じがせず……これからに期待ですね」

29歳・主婦

口コミを参考に、自分に合った家庭用脱毛器を探してみてください!

家庭用脱毛器はどれが効果あり?オススメ脱毛器を口コミレビューで分析の新着情報