丸の内OLが「家庭用脱毛器の効果的な使い方」をレクチャー

家庭用脱毛器ってご存知ですか? その名の通り、自宅で脱毛するための機械で、ネット通販などで手軽に購入することができます。

 

しかし、どれを選べばいいかとか、どう使えば良いのかって、見ているだけじゃわかりませんよね。

 

ということで、ここではストーリー仕立てで選び方、使い方をレクチャーしていきます。これを読めば、きっと明日から手軽に脱毛生活を始められますよ!

 

■社会人になって感じる「非脱毛」の後悔

ヤーマン
はじめまして。東京の丸の内でOLをしている奈緒子と申します。いわゆる丸の内OLですね、はい。とは言っても、今年社会人になったばっかりの新人OLで、まだ右も左もわからないんですけど……。

 

大学時代まで、ずっと九州の某県に住んでいました。大学も地元の国立。法学部の出身で、専攻は国際法の研究でした。

 

要するに、アメリカや中国などの海外の法律の勉強ってことなんですけど、わりと厳しい大学だったこともあり、4年間ずっと勉強。

 

アメリカにディベート大会で行ったり、個人的に留学したこともありました。結果、その時培われた英語力を買われ、総合商社に入社。男社会の中、数少ない女総合職として戦っています。

 

あ、順風満帆なスタートに思えるって? いやいや、実際はそんなもんじゃないです。仕事はキツイし、覚えることは多いし……まあでも、一番ギャップを感じたのはそこじゃないんですけど。私の場合、

 

「先輩の女性がみんなキレイで洗練されていた」

 

ってことでして……。

 

東京の中心で働く女性って、仕事ができるのは当たり前なんです。決して男に媚びず、対等に渡り合うんだけど、相手を不快にさせることなく着地点を見つける。

 

見た目も洗練されていて、本当に格好いいんです。ランチタイムになると決まっておしゃれなお店にランチに行って、

 

「西麻布にあるあのイタリアン行った?芸能人の◯◯もよく来るらしいよ」

 

「骨董通りの奥に新しくできたビストロ、デート向き」

 

「銀座だと◯×ホテルのフレンチがいい感じよ」

 

なんて情報交換をするんです。そうやって得た情報で、夜は女豹に変身。コンサル、外資銀行、D社やH社の広告マン……例を挙げるとキリがありませんが、ハイレベルな男たちを自らゲットしていきます。

 

仕事だけじゃなく、恋も決して受け身になったりしません。

 

「愛される幸せを味わうのはもう少し先でいい」

 

そんな言葉が、ごくごく自然に発せられます。

 

私が田舎猿みたいに垢抜けてない人間だからでしょうか、先輩たちを見るとリアルに後光が刺しているように見えました。それと同時に、大学時代に少しも女磨きをしてこなかったことを後悔し始めたんです。

 

恋愛もせず、服もテキトー、スキンケアなんて自然に任せたままです。だからこそ、麗美先輩との出会いは、新入社員生活で一番の刺激になりました。

 

■フル脱毛済み 美女のオススメ脱毛器とは?

ヤーマン2

麗美先輩は、同じチームの3歳年上の先輩。生まれも育ちの東京で、国立女子大であるお茶の水女子大出身の才女です。

 

まだ3年目だけど、仕事ではすでに一目置かれていて、部長からの信頼もあつい。おまけに社内随一の美人と評判で、デートのお誘いが絶たないらしい。実際、弁護士の彼氏がいながらも、毎週のように色んな人と遊びに行っているみたいです……

 

そう、そんな先輩がなんと私のトレーナーになったんです。

 

横についてもらいながら、仕事のことをアレコレ教わる。先輩は常に香水のいい匂いがして、ノースリーブで決めた腕はスベスベで光っていて、脇も驚くほど綺麗。

 

髪をまとめた時のうなじも大変キレイで、360度どの角度から見ても完璧……仕事への姿勢含め、私は次第に麗美先輩に憧れを募らせていくようになりました。

 

「私も、麗美先輩みたいになりたい」

 

「仕事も恋も上手な、丸の内OLになりたい」

 

そんなある日、部署の女子で集まって飲む機会がありました。女子会は女子会でも、丸の内女子会は気合いの入れ方が違って、ドレスコードもある(笑)

 

まあ、仕事の時の服はNGで、必ずドレスに着替えるって決まりなんですけど……同性でも気を抜かないのが、東京で生きる一流のOLの条件なんでしょうね。

 

その席で、私は酔いに任せて麗美先輩に聞いてみたんです。どうして、そんなに肌がキレイなんですか、大学生の時に全身脱毛したんですかって。すると、麗美先輩は驚くべき返答をしたんです。

 

「ううん、じつは違うの。私、今はこんな感じだけどもともと大学のときは勉強一色で、正直自分磨きなんてしたことなかったの。

 

でも、働く女はキレイであることも大きな武器だって入社してから気づいたのよ。同じ内面でも、キレイかキレイじゃないかで取引先の対応も変わるじゃん?だから、自分磨きも手を抜かないようにしようって思ったの。

 

でも、働いてると脱毛クリニックやサロンの予約とって……なんて実際難しいでしょ?せっかくの休日をそれで潰すのもいやだし。

 

だから、私は家庭用脱毛器でケアし始めたの。全身だったからそれなりに時間はかかったけど、でも脱毛ってキレイになるための第一歩というか。ドラクエで言うなら初期装備、みたいな?(笑)」

 

麗美先輩をうっとり見つめていた私は、その言葉を聞いて驚いたんです。こんなきれいな人にも、自分と同じような時代があったなんてって。その女子会が終わって家につくと、私はすぐにネットで家庭用脱毛器を調べ始めました。

 

■家庭用脱毛器は痛くない?

ヤーマン3

 

私がネットで注文したのは11万円程度の一般的な価格のもの。購入した翌日には届きました。ついていた取扱説明書を見ながら脱毛していきます。

 

まず前日までに、ムダ毛を剃っておきます。前日に剃るのは、脱毛器を当てるのと一緒にやってしまうと肌に負担がかかってしまうからだそう。

 

そして、光を当てていく前に、濡れタオルや保冷剤で肌を冷やします。これも、脱毛器の光を当てることによって起こる炎症を少なくするためなんですって。

 

下準備はこれで終わり。光を当てていきます。と言っても、脱毛したいところに脱毛器を当てて、ポチッとボタンを押すだけで、実際やってみると簡単すぎて肩透かし食らった感じでした。

 

その時、光を直接見ると目に良くないので、付属のサングラスを装着するか、横を見てやる必要があるようです。

レインボーデグランテ

あ、そうそう、家庭用脱毛器の多くは「1~10」とか「1~5」とか、強さを選べるようになっているので、最初は一番弱いところで試すのがいいみたいです。私は腕を「1」で試したんですけど、全然痛さはなかったです。試しに「3」でやってみても「チクッ」とするくらいで、気になるほどではなかったかな。

 

私が使った脱毛器は照射面積が大きかったのもあって、片腕あたり7~8回の照射で済みました。もし、面積が小さいと面倒になってしまうかも……って感じなくもないかなあ?

 

それが全部終わると、また保冷剤で皮膚を冷やしていきます。その後、化粧水や乳液をつけます。

 

光を当てている点前、肌がどうしても乾燥してしまうので、保湿が大事になってくるんですって。脱毛器によっては専用のジェルがついてくることもあるみたいです。

 

こういう感じで、この日の脱毛は終わり。次回の脱毛まで、2週間~1ヶ月ほど時間を置きます。これは肌へのダメージを考えてのこと。個人差はありますが、一般的な人であればこれを3ヶ月くらい繰り返すと、効果がだんだん出てくるみたいです。

 

一箇所だけやってそこが終わってまた次の箇所……だと時間がかかりすぎてじれったくなりそうなんで、私はとりあえず腕と足を同時進行で攻めることにしました。

 

別にすぐに効果が出るって思ってるわけではないけど、やっぱりなにかないと続けるモチベが出てこないじゃないですか?

 

サロンやクリニックみたいに、予約を取ったから行かないといけない……みたいになりにくい分、自分でうまくモチベを維持することも大事なのかなと思いますね。

 

そうそう、脱毛をしている間は、あまり外に出て日焼けしないことが大事みたいです。これは、脱毛器の光がメラニンという色素に反応して作用する関係で、肌そのものが黒いと無駄なダメージがくわえられてしまうから。

 

美肌になるためにやってるのに、ボロボロになっちゃいけませんし、みなさんも注意してくださいね。大学時代の私は山猿だったから、あのまま脱毛していたらヤバいことになっていたなあ……なんて思いました(笑)

 

そんな風にひとり黙々と脱毛すること三ヶ月。夏になり、会社ではBBQ大会が開かれることになりました。

■脱毛肌に死角なし!

ヤーマン4

東京湾を進む一台の客船。初夏の心地よい湖風を浴びながら、私たちはBBQを楽しんでいました。普通、BBQって河川敷とか、キャンプ場でやるものだと思うんですけど、一流企業は違うんですね。

 

クルージングでの船上BBQなんです。もちろん面倒な用意なんて必要なくて、お肉もシェフが焼いてくれるし、スパークリングワインを飲んで楽しんでいればいい。

 

求められるのは、ただ「その場所にあった装いをしている」ということだけなんです。私は、白いフェミニンなブラウスに薄手のジャケットを合わせ、淡い青色のプリーツスカートというチョイスにしました。

 

暑くなるとジャケットは脱いでも良くて、ブラウスは透け感のある今風な素材です。

 

どれもこれも、三ヶ月かけて脱毛をしたおかげですよ。今までなんか、夏こそカミソリでお手入れしたたけど、タイツ常用の冬は基本放置でフサフサだったんですもん(笑)

ヤーマン5

この日、いつも以上に足を出してたからでしょうか。気のせいか、男性社員の視線が私に集まっているように感じました(笑) 同期の男子からは

 

「真面目ちゃんなイメージだったけど、意外に足のライン綺麗なんだね」

 

とか言われたりして。

 

でも、一番嬉しかったのは麗美先輩からの褒め言葉でした。スパークリングワインを片手に持った先輩は、今日は水色のシルクの上質なワンピースにレトロなサングラスという出で立ち。

 

ゆるやかなウェーブの髪が風を受けて、優雅になびいています。あまりに洗練されすぎてて、女優さんと言われても疑わないレベルです。そんな彼女が、こう言ったんですよ。

 

「あらやだ、なおちゃんって意外とお肌キレイなんだね」

 

「入社した時よりなんか女子力上がってない? まさか恋でもしてるの?」

 

悪戯っぽくそう微笑む先輩の言葉に、私は思わず声が大きくなって「そ、そんなことないですよ!」と言ってしまいました。嬉しかったのと予想外の問いかけがきたせいで、動揺してしまったんです。

 

でも、麗美先輩らしい言葉に、私は感激。三ヶ月間の苦労が報われたなあって思いました。

 

今はまだ彼氏はいないけど、こんな華やかな街に住んでいたら、いつの日かきっといい出会いがあるはずです。それまでに、もっと脱毛頑張って、麗美先輩みたいに360度どの角度から見られても平気なようになっておくのが今の目標ですね。

 

※※※

 

社会人デビューと同時に脱毛デビューを果たした奈緒子。彼女の姿は、脱毛初心者の方々にとっても参考になるのではないでしょうか?

 

今回紹介したのは一般的な家庭用脱毛器の使い方ですが、製品よって細かい使い方は違ってくるので、取扱説明書を見ながらやってみてくださいね♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

機種別に口コミ・体験談を見る

部位別に口コミ・体験談を見る