痛くない!効果抜群!オススメ家庭用ヒゲ(髭)脱毛器とその選び方


脱毛は女性のためのもの。そんな考えは今や古いと言っても過言ではありません。

 

近年では美容のために多くの男性が脱毛を行っており、中でも人気なのが「ヒゲ(髭)の脱毛」です。この記事では、ヒゲ脱毛の効果と家庭用脱毛器での脱毛がオススメの理由について紹介していきます。

 

 

■目次

1ヒゲ脱毛のメリット5つ.

2.ヒゲの豆知識「伸びるスピード」「伸びる理由」

3.「痛くない」「効果の高い」ヒゲの脱毛方法の選び方は?

4.家庭用脱毛器がヒゲ脱毛に最適な理由

5.家庭用脱毛器の選定方法は?

1. ヒゲ脱毛のメリット5つ

 

最初に、ヒゲ脱毛のメリットを見ていきましょう。これを読むだけでも、脱毛に対するモチベーションがあがること間違いなしです。

 

a.毎日の処理の手間がなくなる

まずひとつ目は、毎日のヒゲ剃りの手間がなくなること。朝に10分程度時間をかけて剃っている男性が多いと思いますが、忙しい時間帯に行うのは意外と面倒です。それに、5~10分程度の時間であっても、積み重なると大きな時間になるもの。ヒゲ脱毛を行うとこの面倒から解放されることができます。

 

b.清潔感アップ

不健康なイメージを与える「青髭」や、汚らしい印象を与える「無精髭」は、女性にとってマイナスイメージ。脱毛によって健康的で清潔な印象を持てるようになります。

 

c.女性の高感度も上がる

清潔感が上がると女性に対して爽やかな印象を与えられるようになり、高感度が上がります。コンプレックスが解消されると自分に自信もつきますので、モテるようになる可能性もあるでしょう。

 

d.肌が綺麗になる

「カミソリ負け」という言葉があるように、ヒゲを剃る行為は本来、お肌にとっていいものではありません。近年では肌に優しいカミソリ、ヒゲ剃りなども存在しますが、肌への影響という意味ではしないに越したことはないのです。

 

e.長い目で見てお得

ヒゲの脱毛の中でも、美容クリニックや脱毛サロンでの脱毛、後述する家庭用脱毛器でのセルフ脱毛は、いずれも数万円~十数万円の金額がかかってしまいますが、カミソリやシェービングジェルを使ってお手入れをする場合はカミソリ代やシェービングジェルなどお金の負担がずっと続くため、じつはずっと経済的なのです。

 

2.ヒゲの豆知識「伸びるスピード」「伸びる理由」

あまり知られていませんが、ヒゲの伸びるスピードは1日あたり約0.2ミリから0.4ミリ程度。もちろん、これはあくまで一般的な数値であり、ヒゲが伸びるのがはやい人はもっと伸びることもあります。

 

また、時間帯で言えば一日のうちでもっとも伸びるのは午前6時から10時頃まで。ゆえに、朝にヒゲを剃っておくのが合理的です。その後、昼間と深夜は伸びが悪くなりますが、夕方には少し伸びてきます。季節で言えば秋がもっとも良く伸びる季節です。原因は未だ解明されていませんが、髪の毛も生え変わる季節なので、ホルモンの変動などが影響しているのかもしれません。

 

その他、ヒゲの濃さには男性ホルモンの量、日々の生活習慣、栄養バランス、運動不足やストレスなど、さまざまな要因が重なり合っていると言われています。不健康な生活を送っているとヒゲの伸びも速くなることもあるようなので、「残業で徹夜したサラリーマンが朝になった時、いつも以上にヒゲが伸びているように感じる」というのは、あながちおかしな話でもないのかもしれません。

 

3.「痛くない」「効果の高い」ヒゲの脱毛方法の選び方は?

さて、ここまではヒゲ脱毛のメリットや、ヒゲに関する基本知識を紹介してきましたが、ここからはヒゲ脱毛について具体的に説明していきます。ヒゲの脱毛には、大きく分けて3種類の方法があります。

 

a.美容クリニックや脱毛サロンでの脱毛

b.家庭用脱毛器での脱毛

c.脱毛クリームなどでの脱毛

 

a.の脱毛は美容クリニックや脱毛サロンでの施術。美容クリニックはレーザーで、脱毛サロンでは光での脱毛が一般的です。肌ケアのプロが施術をしてくれるので、肌へのダメージも最小限で抑えられることが期待できますが、数万円~数十万円と、それなりの金額がかかってしまうのがネックです。また、回数制限のある美容クリニック・脱毛サロンの場合、制限内に脱毛が終わらないというケースもあります。

 

一方、c.のカミソリでの除毛や脱毛クリームを使用しての脱毛は比較的安価で、やろうと思えばすぐにできる手軽さが魅力です。しかし、毛を溶かす脱毛クリームが肌に優しいわけがなく、肌の弱い人はクリームによって赤くなってしまうことも。また、ヒゲは伸びる度に頻繁にお手入れする必要がありますが、脱毛クリームは刺激が強いため、頻繁に使用することはできません。もちろん、今ある毛を抜いたり溶かしたりするだけですから、永久的な効果はもちろん、毛の生えるスピードを遅くする「抑毛」の効果もありません。

 

そのため、多くの人はシェーバーやカミソリでお手入れしていることでしょうが、カミソリはもちろん、比較的肌に優しいと言われている「電気シェーバー」でも、人によっては痛みを感じてしまうこともあります。

 

結果、オススメなのはb.の家庭用脱毛器での脱毛です。

 

4. 家庭用脱毛器がヒゲ脱毛に最適な理由

家庭用脱毛器のメリットは、自分のペースで脱毛ができること。学生のうちならまだしも、社会人になってしまうと美容クリニック・脱毛サロンに予約をとり、定期的に通うのはなかなか大変な作業です。しかし、家庭用脱毛器ならそのような心配もなく、自分のペースで脱毛を行うことができます。また、値段が最初から決まっていることも良いポイントです。「回数制限内にできなかった」「担当の人が下手で、ある部分だけうまく脱毛できなかった」なんてことはヒゲ脱毛でもしばし起こり得ることですが、家庭用脱毛器ならその心配もいりません。

 

5.家庭用脱毛器の選定方法は?

家庭用脱毛器の多くはヒゲ脱毛にも対応しており、専用のアタッチメントが付属しています。しかし、中には顔の脱毛に対応していない機種もあるので、注意して選びましょう。

 

また、レーザー方式の脱毛器はパワーを一点に集中させて脱毛を行うので、強い痛みがあります。このレーザーはメラニンという黒い色素に反応して作用しますが、男性のヒゲは色素が濃いため効きやすく、結果的に痛みを感じやすいです。「痛みに自信がない」「肌が弱い」という方は、フラッシュ(光)タイプの脱毛器を選ばれることがオススメです。

 

フラッシュタイプの脱毛器の中でも、編集部が一番オススメなのがヤーマン社の『レイボーテ・グランデ』です。

 


家庭用脱毛器にありがちな「カートリッジ交換」という動作が必要なく、一度本体を購入してしまえばずっと使用し続けることが可能です。コストパフォーマンスのいい家庭用脱毛器と言えるでしょう。

 

■クールモード機能搭載!

家庭用脱毛器初と言われているクールモードを搭載しており、照射前後の冷却も『レイボーテ・グランデ』で行うことで出来るので、事前に保冷剤を用意する必要がありません。面倒くさがりな男性には最適なのではないでしょうか。

 

■全身脱毛が可能!

専用のアタッチメントを付け替えれば、ヒゲ以外にもすね毛や胸毛といった幅広い部分まで脱毛が可能です。もちろん、毛の濃さや照射する部位によって個人差はありますが、この一台があれば全身脱毛も夢ではありません。

 

この記事を参考に、ヒゲ脱毛に挑戦してみてください。

機種別に口コミ・体験談を見る

部位別に口コミ・体験談を見る

青髭の悩みは髭脱毛器で解決!組み合わせて使えばお肌もよりきれいに!

きれいに髭を剃ったり、髭のデザインを決めるときはカミソリでの除毛より髭脱毛器を使っての脱毛がおすすめです。カミソリに比べると費用は少し高くなってしまいますが、その分脱毛効果が期待できますよ。特にカミソ…

髭を薄くしたい方へ朗報!脱毛することで薄くなるチャンスあり!?

髭を毎日剃っているという方もいらっしゃると思います。男性の髭が最も伸びる時間は朝10時頃と言われていますが、その時間帯に合わせて髭を剃るという方は少ないと思います。お仕事に行かれる時間がそれよりも早い…

髭の脱毛器はどう選べばいい?

脱毛器といえば、どうしても女性のイメージがあるかもしれませんね。ですが、最近では、男性の方でも脱毛をされる方が多くなってきました。

脱毛エステに通わず家庭用脱毛器で髭脱毛をするメリットとは?

ここ最近、家庭用脱毛器で髭脱毛をする人も増えてきていますよね。以前は女性ユーザーが中心ではありましたが最近は男性向けのものも発売されるなど、一気に普及してきました。

髭の種類はさまざま。どこを脱毛してどこを残す?

髭脱毛はしたいけど、一部の髭は残して男らしさを追求したい!という方も多いのでは?髭がある部分、無い部分でメリハリがあると一層素敵です。

髭脱毛で目指したい!清潔感たっぷりなイケメンたちをまとめてみた

髭脱毛で髭を全く感じさせない、つるつるなお肌を目指してみませんか?やっぱり青髭を全く感じさせない顔は清潔感がたっぷり!髭脱毛で目指したい、ヒゲゼロで清潔感あふれるイケメンたちをまとめました。

脱毛器を使って目指したいすっきりとしたヒゲデザインたちをまとめてみた!

口元と顎髭はそこそこボリュームがあるものの、他の部分は完全にツルツル!徹底して脱毛すれば量を増やしても清潔感があってカッコいいですね。

ヒゲの脱毛に向かない家庭用脱毛器はどれ?購入をおすすめできない家庭用脱毛器たち

家庭用脱毛器なら何でも髭を脱毛できるというわけではなく、髭だと効果が出にくい家庭用脱毛器などもあります。購入をおすすめできない家庭用脱毛器たちを集めてみました。

脱毛するべき髭はどれ?好感度を下げてしまいがちなヒゲを家庭用脱毛器で脱毛しよう

髭とは一口に言ってもいろいろな髭があります。口髭、顎髭、頬髭…あとはちょっとズレますが青髭とか。これらで好感度を下げてしまいがちな脱毛するべき髭とは一体どれなのでしょうか。